入れ歯治療のメリット・デメリット|吉祥寺アイ歯科

ネット予約はこちら

入れ歯治療のメリット・デメリット|吉祥寺アイ歯科

入れ歯治療のメリット・デメリット|吉祥寺アイ歯科

2021/04/05

こんにちは、吉祥寺アイ歯科です。

保険でできる部分入れ歯のメリット、デメリットを説明します。

入れ歯のメリット

①小さい入れ歯なら、型取りして1週間程度でできあがり。

②保険適応のため安価

入れ歯のデメリット

①大きいので異物感がある

②プラスチックなので、劣化が早い

③バネをかけている歯がダメージを受けていく(歯周病が進みやすい)

④バネが金属なので、場所によっては目立つ

⑤自然な歯に比べると20%ぐらいしか噛めない

ゆくゆくはインプラントするけど、それまでに歯が動かないようにとりあえず入れ歯を入れておくというケースが多くなってきています。

またブリッジと比べると

①歯を削らなくてすむ

②銀の部分が少ない

③安い

④異物感強い

⑤歯周病が進みやすい

失った歯お本数が多いと自ずと、選択せざる負えなくなりますが、そうならないように相談もできますので、来院お待ちしています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。