当院でのセラミック治療の流れ|吉祥寺アイ歯科

ネット予約はこちら

当院でのセラミック治療の流れ|吉祥寺アイ歯科

当院でのセラミック治療の流れ|吉祥寺アイ歯科

2021/03/20

おはようございます。吉祥寺アイ歯科です。

当院でのセラミック治療の流れは

1相談(カウンセリング)

2下準備(必要に応じて根管治療、歯周治療、仮歯の作成)

状態や本数次第ですが、良好な状態・本数が少なければ1回、不良・本数が多いと10回程度通院する場合もあります。

3型取り

歯と歯茎の間に糸を通し、型がしっかりとれるようにし、シリコン(ゴム)を使用し精密な歯型を取ります。噛み合わせの型もシリコンで取ります。1回の通院です。(麻酔をする場合もあります)

(本数が多く、噛み合わせを取るのが困難な場合は、専用の装置を作り噛み合わせを取りますので、その場合は2回通院して頂きます。

4仮付け

種類や本数によって変わりますが、型取りを行ってから1週間~2週間で出来上がってきますので、調整し一度仮付けをし、1週間程度は外での色味であったり、使用感を確認してもらいます。

5本付け

色味であったり、使用感も問題なければ、強力な接着剤で本付けを行います。

もし色味の修正があるとまた1週間程時間を頂きます。

だいたいの流れはこのような感じになります。

早くキレイにしたい気持ちがあるとは思いますが、しっかり進めることで長期間安心な審美治療となりますので、ご理解頂けたらお思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。