後悔しないセラミック治療|吉祥寺アイ歯科

ネット予約はこちら

後悔しないセラミック治療|吉祥寺アイ歯科

後悔しないセラミック治療|吉祥寺アイ歯科

2021/03/16

おはようございます。吉祥寺アイ歯科です。

歯科医師も長くやていると、

「この前審美歯科で入れてもらったセラミックの歯が痛い・腫れた」

このような相談を多く受けます。

なぜそのようなことが起こるのでしょう?

技術的な問題があったケースもありましたが、ほとんどが根管治療、歯周治療を怠っていたケースでした。

根管治療とは、歯の中に雑菌が入ってしまい膿ができた時に行う根の治療です。

歯周治療は、いわゆる歯石取りやクリーニングといったものです。

背景を考えると、何年か前に他の歯医者で神経を取って、色が合ってないので審美歯科でキレイにしたいと思って受診し、審美歯科医院で被せ物だけやってもらったのかなーと思えます。

いくら見た目がキレイでも歯の中は雑菌だらけで膿ができ、歯茎は頻繁に腫れる。

せっかく費用かけたのにこれでは後悔しか残りません。

またこの相談には、そもそもなぜ治療を行った歯科医院ではなく違う歯科医院に対応してもらいに行くというのも考えるところかと思います。

もちろん引っ越ししてしまって、というのもあると思いますが、推測するとそもそも歯科医院が遠いことや、自費しかやっていない歯科医院なのかなと思います。

通いやすく、トラブルにもきちんと対応できるところで治療をされるのをおススメします。

吉祥寺アイ歯科では多少時間がかかってしまいますが、長期間キレイで安心で後悔しないセラミック治療を行っております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。