簡単な歯ぎしりへのホームケア|吉祥寺駅近の審美歯科|吉祥寺アイ歯科

ネット予約はこちら

簡単な歯ぎしりへのホームケア|吉祥寺駅近の審美歯科|吉祥寺アイ歯科

簡単な歯ぎしりへのホームケア|吉祥寺駅近の審美歯科|吉祥寺アイ歯科

2021/07/05

こんにちは、吉祥寺アイ歯科です。

歯ぎしり・食いしばりの対応のため、寝る時用のマウスピースを使用している方は多くいらっしゃると思います。

歯ぎしり・食いしばりをしなくなるようにすることは、無意識なのでほぼ不可能です。

ここでは歯ぎしり・食いしばりをしたとしても、これまでよりも歯に負担がかからない方法を話したいと思います。

歯ぎしり・食いしばりの強い方はほとんどの方が口周りの筋肉が緊張し、硬直しています。

この緊張を解いてあげるだけでも歯への力が弱くできます。

具体的には噛む筋肉(咬筋、側頭筋)のマッサージです。

咬筋は口の中に親指をいれ頬っぺたを掴み、ぐりぐりってほぐします。

側頭筋は手の平たい所を使って抑えて動かします。※強くしすぎると痛くなるので抑える程度です。

これもめんどくさい、続かない方は咬筋は美顔ローラーをするだけでも多少ほぐせると思います。

また、側頭筋はヘッドスパを行うことで代用できると思います。

お困りの方は一度試してみてください!!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。