インプラントとは?|吉祥寺アイ歯科

ネット予約はこちら

インプラントとは?|吉祥寺アイ歯科

インプラントとは?|吉祥寺アイ歯科

2021/04/06

こんにちは、吉祥寺アイ歯科です。

インプラントとは、本来「埋め込む」という意味です。なので歯科だけでなく、形成外科等でも使われています。

では歯科では何を埋め込むのかというと、チタン製のネジを埋め込みます。

具体的には、歯を失った部分にチタン製のネジを埋め込み、骨と結合するのを待ち、その上に被せ物をするとうい治療法です。

歯を失った場合の処置としてインプラント治療は有用で、特に問題ないケースであれば今のところ第一選択とされています。

また、もともとあった歯と比較しても80%~90%近く噛めるので、噛み心地もいいです。

保険内の治療ではないので費用もかかり、歯茎を切ったり、骨を削ったり、大変な処置にはなりますが、一段落すれば違和感なく、しっかり噛めるようになります!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。